学納金

2016(平成28)年度の学費・諸費用に関する情報を掲載しています。

 

入学時の経費 

教育充実費 60,000円(1年次1回納入)

 

入学後の経費

項目 年額 備考
授業料 420,000円 月額/35,000円
諸経費 文化体育行事振興費 42,000円 月額/3,500円
特別学習費 10,000円 10回納入
PTA会費 7,000円  
後援会費  5,000円 1年次1回納入
部活動支援後援会費 3,000円 1年次1回納入
クラブ長期計画振興費 6,000円 月額/500円

※学納金は毎月割で口座振替により納入してください。 

 

 

就学支援金等の制度について

 

A 私立高等学校就学支援金(国の支援金制度)

高等学校等における教育に係る経済的負担の軽減を図るため、高等学校に在籍する生徒に対して、下表の通り収入により就学支援金が支給されます。

 

B 青森県私立高等学校等の就学支援費補助金(県の補助事業)

低所得世帯について、就学支援金額に上乗せして補助されます。
家計が急変した場合には、さらに上乗せして補助されます。

 

支給限度額(月額)
種別 区分
保護者等の市町村民税所得割額の合計
A就学支援金
月額
B就学支援費
月額
合 計
月額
1 非課税
(年収250万円未満程度)
24,750円 4,950円 29,700円
2 51,300円未満
(年収250~350万円未満程度)
19,800円 2,470円 22,270円
3 51,300円~154,500未満
(年収350~590万円未満程度)
14,850円 —– 14,850円
4 154,500円~304,200円未満
(年収590~910万円未満程度)
9,900円 —– 9,900円
5 304,200円以上
(年収910万円以上程度)
—– —– —–

※2015(平成27)年度実績額につき、制度改正の場合変更あり

 

 

青森県私立高校生等 奨学のための給付金制度(平成26年度新設)

授業料以外の教育費負担を軽減するため、市町村民税所得割額非課税世帯で私立高校生等のいる世帯の保護者に対し、教科書費や教材費等に相当する経費について給付金を給付する制度です。
学校が定める期間(7月~8月頃)に申請手続きとなります。

※生徒が本校に在籍していても、保護者の住所が他都道府県にある場合は、青森県からこの給付金を受けることはできません。この場合は、保護者の住所がある都道府県にお問い合わせください。(平成27年度実績につき、制度改正の場合変更あり)

 

 

奨学金制度

各都道府県育英会、交通遺児育英会、母子寡婦福祉資金、企業育英資金など各種の奨学金制度があります。また、上級学校進学にあたっての奨学生予約制度もあります。

 

 

学校法人光星学院 入学金・入園料給付制度

学校法人光星学院では、本学院が設置する学校の卒業生・卒園生のご子息・ご令嬢、また、在籍している学生・生徒・幼稚園生の兄弟姉妹が本学院の設置する学校に入学する場合などに対し、入学金を給付する制度を設けています。