携帯安全講話

 平成29年4月12日(水)、携帯安全講話が行われました。

 警察署の方をお招きし、携帯電話やネットの使い方をはじめとして、様々なお話をしていただきました。「加害者にも被害者にもなってほしくない」、「社会や高校それぞれのルールを守ってほしい」、「自分には関係ないと思わないでほしい」、「自分の行動や言動には十分気をつけてほしい」など、生徒たちに注意を促すとともに、約束してもらいたいと願いを込めながら話をしていました。

 SNSを利用して多くの人と簡単に関わりを持つことができるようになりましたが、その裏では危険性も高まり、大きな事件に巻き込まれるという事例も多発しています。軽はずみな行動をして後悔するということにならないように、ルールをしっかり守りながら自分の身は自分で守るように努めてほしいと思います。