平成29年度 卒業証書授与式

 平成30年3月1日(木)、平成29年度卒業証書授与式が行われました。

 あいにくの天気で肌寒い一日となりましたが、式には多くの方々にご参加いただきました。3年間という長いようで短い時間を過ごしてきた3年生がいよいよ旅立ちます。

 答辞を読み上げた保育福祉科の駒沢杏さんは、部活動での充実感や達成感、部員や顧問の先生と共有してきた喜びや悲しみなど、様々な出来事を思い返すとともに、これまで支えられてきた事に対する感謝の気持ちを涙ながらに話していました。仲間を大切にすること、感謝の心を忘れないこと、すぐに諦めずに何事も積極的に取り組んでいくことなど、在校生の心に響くたくさんのことを伝えてくれました。

 光星高校での思い出が卒業生の心の拠り所として、また、今後の糧としていつまでも寄り添えるものになればと思います。卒業生はこれからそれぞれの道に進むことになりますが、壁や困難にぶつかったとしても、めげずに乗りこえてほしいと思います。またどこかでお会いすることを楽しみにしています。

 3年生の皆さん、本当に卒業おめでとうございます。