インフルエンザによる臨時休校(学級閉鎖)

 今般、2年U組においてインフルエンザと診断された生徒が複数出ました。同一クラス内の生徒の健康状況及び患者との接触状況を考慮した結果、感染拡大防止のために、2月4日(火)より2月7日(金)までの4日間、学級閉鎖の措置を講じることとしました。

  なお、他の生徒における目立った罹患状況は確認されませんでしたので、学級閉鎖は当初の予定どおりに解除いたします。