世界・全国大会 壮行式

 令和元年度7月24日(水)、世界・全国大会 壮行式が行われました。男子バスケットボール部、レスリング部、ソフトテニス部、陸上競走部それぞれの顧問と主将が決意の言葉を述べました。「応援してくれるみなさんへの感謝の気持ちを忘れずに、全力で戦ってきます。」や、「練習の成果を発揮して、悔いのないよう頑張ってきます。」という言葉から、選手一人ひとりから熱い気持ちが伝わってきました。光星高校の代表として活躍してくれることを期待しています。みなさん、頑張ってください。